新津プロのブログ:人生で二度目の天和

niitsu

みなさん新津です。
このところ「たぬ」では調子悪いですね!
なので見どころなしです😂

まぁそんな訳で、他の場所での出来事をひとつね。

実は人生二度目の天和をあがったんです。
20170313_1
な形でした。

自動配牌の卓で、前局南家で、親のリーチをかいくぐり、際どくあがったんです。

もし親の連荘なら、私の手牌は
20170313_2
になり、第1ツモは、わかりませんが、なんでもリーチですね。

ドラはなかったので、ダブリーのみの公算が大きいですね。
なので、親リーを蹴れた瞬間に私の天和が決まってた思うと不思議な気がします。

こんなことをずっと考えている私もどうかと思います(笑)

それではみなさんまた「たぬ新宿店」でお会いしましょう。

本当に惜しかった準優勝 #麻雀 #村上淳プロ

murakami
みなさん、こんにちわ!!!

まずは先日行われた發王戦決勝戦ですが…

見事に!!!

準優勝(´;ω;`)

半荘5回のトータルポイント勝負、半荘4回終わった段階では2位の選手と43ポイント差で首位だったのですが…
最終5回戦、それまで2位につけていた松本選手に7万点の大トップをとられてまくられてしまいました(>_<)

とはいえ、自分としてはほぼベストを尽くせたと思っているので、素直に優勝した松本選手が強かったのだと思います!!
松本選手は日本プロ麻雀協会のB1リーグ所属のプロ、今後が大変楽しみな選手です!!!

そして、2月25日(土)には「2017最強戦」の最初の予選に出場いたしました。

歴代の鳳凰位(日本プロ麻雀連盟のトップ)4人と歴代最高位4人が出場、8人のうち誰かがファイナル進出を決めるという大チャンスでした。

まずは4人ずつ2卓にわかれ、トップと二着がこの日の決勝戦へ。
A卓からは藤崎プロと石橋プロ、B卓からは瀬戸熊プロとわたくしが決勝戦へ!

決勝戦、終始リードする石橋プロをわたくしが追いかける形で、南2局には2300点差。
しかし南3局に石橋プロが素晴らしい500・1000をあがり、オーラスわたくしの条件は1000・2000。
オーラスも石橋プロが鳴いてあがりきりました。石橋プロ強かった!!

石橋プロは初の最強戦ファイナル進出となります。わたくしは今年最高位になるかRTDリーグで優勝すれば最強戦ファイナル進出です。どちらか、いや両方勝ってファイナル決勝で再び石橋プロと戦いたいと思います!!!

珍しく近況報告が先になってしまいましたが、最強戦の前日である2月24日(金)、たぬ高田馬場店へ行ってまいりました。

気になる成績は…

ピン
1111111412
プラス37000P
(トータルプラス627000P)

絶好調過ぎて自分でもビックリ(ΦωΦ)

テンゴ
22
プラスマイナス0P
トータル14-17-18-19
(トータルマイナス32000P)

トップはとれませんでしたが、内容は良かったです!!

てなわけでこの絶好調を保ったまま、すでに開幕している2017RTDリーグ(アベマTVで無料で視聴できます!)、そしてこれから開幕する第42期最高位戦Aリーグ、どちらも勝ちまくりたいと思います!!!

次回は3月23日(木)、ひさびさに麻雀たぬ神保町店におじゃまいたします!!!
11~20時です!!

ではまた(≧∇≦)b